犬の花粉症??

数日前からいよいよくしゃみと鼻水がひどくなり、花粉をひしひしと感じております( ゚Д゚)

今日の浜松も花粉の飛散が「非常に多い」状況です。

眼も鼻も一回取って丸洗いしたい気持ちです(*_*)

犬 花粉症(引用元:犬のしつけQ&A HP)

ここ最近飼い主様に聞かれることが多いのが

「犬にも花粉症ってあるの??」ということです。

犬の花粉症という言葉が正しいかどうかは別にして、

犬にも花粉に対するアレルギーはあります!

しかしながら、症状としてはおそらく皮膚の痒みとして出ることが多いと思います。

花粉などの環境中に存在するアレルゲンに対するアレルギー反応はアトピー性皮膚炎として

捉えられ、いわゆる人間のようなくしゃみ、鼻水といった症状は比較的稀かと思われます。

ある研究では、飼い主の半分弱は飼い犬の花粉アレルギーの症状に気付いていないと

報告されており、特に人と同じような症状の出方をすると思っていると

花粉のアレルギー症状に気付きにくいかもしれません。

人もそうですが、花粉といってもスギとヒノキだけではありません。

環境アレルゲン

(動物アレルギー検査株式会社の資料より引用)

時期的にも温かくなってくると痒みが増す印象がある場合は、お近くの動物病院で

わんちゃんもアレルギー検査を受けられることをお勧めします!

また、実はアレルゲンの交差性というものがあり、人においてすでにわかっているものとして、

例えば、カバノキ・ブタクサなどの花粉とりんご・もも・メロンに55%の交差性があることが分かっています。

つまり、果物を食べてアレルギー反応が出る可能性があるということです。

食物アレルゲンの交差性

(動物アレルギー検査株式会社の資料より引用)

花粉に対するアレルギーが、果物を食べて出る可能性があるというのは

驚きなのではないでしょうか!?

いずれにせよ、わんちゃんのこの時期からの皮膚の痒みに関しては、

ノミの寄生などの可能性もあるため、ご自身で判断せず、

かかりつけの獣医師とよく相談してくださいね☆彡

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)