ノミ・ダニの季節がやってきました!

ここ数日気温がだいぶあがり暖かくなってきましたね☆

ノミとマダニの季節

気象庁のHPでは、

昨日の浜松の最低気温は8.2℃、最高気温は19.6℃でした。

平均すると13~14℃といったところでしょうか。

実はこの平均気温13℃というのは

ノミが活発化する気温

なのです。

同時にマダニも春は最も感染が増える時期です。

ノミやマダニはペットに害を及ぼすだけでなく、人にも被害をもたらします。

ノミによる人の被害として

1、ノミ刺咬症:ノミに刺されることで起こる皮膚炎。細菌感染し重い症状になることも。

2、猫ひっかき病:感染した猫に引っかかれたり咬まれたりすることでリンパ節が腫れ発熱、頭痛を引き起こす。

マダニによるものとして

1、SFTS(重症熱性血小板減少症候群):現在110人の感染が確認され、死亡率は30%

2、日本紅斑熱:1984年に徳島県で発見され、死亡例もあります。

があげられます。

わんちゃんやねこちゃんだけでなく、人にも被害を及ぼすノミ・マダニは

正しく予防していただくことでほぼ100%防げるものです

近年では、いわゆるスポットタイプ(滴下薬)だけでなく

錠剤やおやつ(チュアブル)タイプの飲み薬による駆除も可能になりました。

かかりつけの先生と相談しながら、しっかりと予防しましょう☆

※ホームセンターなどで売られている予防薬は最大で60%程度の駆除率しかないものが多く、

効果が不十分です。

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)