見つめあうことで絆は深まる☆

今月17日、私の母校でもある麻布大学の研究チームが発表した論文が

アメリカ科学誌サイエンスに掲載されたというニュースがありました。

内容としては

犬が飼い主を見つめ、飼い主が犬にふれることの繰り返しによって、

互いに心の絆を深めていくというものです。

犬 見つめあうphoto by scbailey

具体的には犬と飼い主の30組に実験室で30分間過ごしてもらい、様子を観察。

この前後で、犬と飼い主のそれぞれの尿中に含まれる「オキシトシン」というホルモンの変化

を調べた。オキシトシンは母乳の分泌を促す作用があり、愛情や信頼感にも影響するとされる。

犬によく見つめられた飼い主8人は、見つめられる時間が短かった22人と比べて

オキシトシンの濃度の上昇が大きかった。

飼い主が犬にふれる時間が長いほど、犬のオキシトシンの濃度は上がる傾向にあった。

研究チームによると、人間の母子間でオキシトシンを互いに高め合う関係があることは

わかっていたが、異種間で確認されたのは初めてという。

犬と人も見つめあい、沢山触れあうことで愛情が深くなるんですね☆

みなさんは、自分のお家のわんちゃんとしっかり見つめあっていますか(^・^)?

言葉の話せない動物たちですが、互いの目を見て絆を深めましょう!

※猫ちゃんは目を合わせることを嫌うことが多いので気をつけましょう(・_・;)

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)