施設紹介

facility_main

 

院内の施設のご案内

院内設備、機器は最新のものを取り揃えております。
ガラス張りを多くし、飼い主様にもオープンな病院にしています。

Googleインドアビューにより病院内の様子を見ることが出来ます。→

待合室全面ガラス張りのため、明るく開放的な空間になっています。

第1診察室主にねこちゃん、小型〜中型のわんちゃん用の診察室です。白を基調とし、全体的に清潔感のある空間となっています。

第2診察室広さは第一診察室と同じですが青の壁紙を使用し、おちついた空間になっています。デジタルレントゲンのモニターを備えております。

第3診察室大型犬の診察も可能な大きめの診察室です。超音波検査などもこの部屋で行うことが出来ます。

手術室麻酔器、人工呼吸器、モニター、電気メスなど各種機器をそろえ、様々な手術に対応しております。なお手術は基本的に予約制です。

レントゲン室デジタルX線画像システムを完備しています。飼い主様にも撮影後お待たせすることなくご説明が可能です。

犬入院室入院室の前面はガラス張りになっており、常に動物の様子がわかるよう工夫しております。安心してお預けください。

猫入院室犬入院室と完全に分けることでねこちゃんにストレスを与えずに入院することが出来るよう工夫しております。

検査・処置室様々な検査機器は、ほとんどが最新のものをそろえております。正確で迅速な診断を心がけています。

小動物用ICU最新のICU装置で高精度な温度管理はもちろん、必要十分な酸素、そして快適な湿度を保つことができる集中治療室です。